03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

゚+ぷろふぃーる+゚

゚+New!+゚

゚+最新コメント+゚

゚+カテゴリ+゚

゚+月別アーカイブ+゚

ぴよにっぱ☆*

ネトゲの事とかだらだらと…

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

天使の檜舞台 第一夜~白中夢~

2012.11.02/Fri/20:53:36

さて。
レポです。

また長いです。
小学生の感想文みたいです。
スミマセン…

※セットリストはlivehis様よりお借りしてきました。

Raphael
天使の檜舞台 第一夜~白中夢~

Venue : Zepp Tokyo
Date : 20121031

01. 花咲く命ある限り [G:Anchang/夢人]
02. Holy mission [G:Anchang/夢人]
  - MC -
03. promise [G:Anchang/夢人]
04. 「・・・」~或る季節の鎮魂歌~ [G:Anchang/夢人]
  - MC -
05. 窓際の夢 [G:華月]
06. Dear [G:華月(映像)]
07. 拝啓ナーバス [G:華月(映像)]
  - MC -
08. eternal wish ~届かぬ君へ~ [G:華月(映像)]
  HIRO & YUKITO Rhythm session
  HIRO Drum Solo
SE. シナゴーグ前奏曲イ短調~第一楽章~
09. さくら [G:咲人/Lida]
10. Sacrifice [G:咲人/Lida]
11. follow you [G:咲人/Lida]
12. 症状3.XXX症 [G:咲人/Lida]
13. エルフの憂鬱 [G:華月(映像)]

  - MC -
E1. 秋風の狂詩曲 [G:華月]
  - MC -
E2. lost graduation [G:華月(映像)]
  - MC -
E3. Teenage~卒業~ [G:華月]

  - MC -
E4. White Love Story [G:華月]
  - MC -
E5. ハックルベリーの恋 [G:Anchang/夢人]
  - MC -
E6. cadenza [G:華月]
  - MC -
E7. Evergreen [G:咲人/Lida]
  - MC -
E8. 夢より素敵な [G:華月(映像)/Anchang/夢人/咲人/Lida]


セトリが神がかっている。
MCでYUKIが「この2日間でRaphaelの曲全部やる」と言っていましたがマジだった…。
私は1日目しか参戦できなかったので詳しくは解りませんが、2日目のレポを見る限り全曲でした。
すげーよ、Raphaelまじすげーよ…

追記に2日目のセトリと叫び(?)を書いておきますね。

18:30ちょっと前に会場入り。
整理番号は900番台。
前に前に行くことも考えましたが、体調と体力と年齢()を考慮して上手側後ろから2番目の柵をつかんで見ていました。

18:45
後15分で開演。ごめんなさい。結婚式より緊張してた。
心臓がね、やばいの。
このまま破裂して死ぬんじゃないかってくらい激しく脈打ってた。
妹に脈取られるしw
そして過呼吸気味で若干苦しい()
始まる前から完全燃焼するわけにはいかないのでなんとか落ち着こうと必死。

19:10過ぎ
メンバー登場!もう泣きそう!!

01. 花咲く命ある限り [G:Anchang/夢人]

音が聞こえた瞬間ダムが決壊して涙が零れる
だってもう、ホント、生演奏だよ?
華月が居ないのはもちろん悲しいの。
でもそれ以上に再び4人(ステージに居るには3人だけど)に会えた喜びが大きくて…頭を振ることも忘れて涙をぬぐいながら演奏を見てた。
あとサポ麺のAnchangにぎょっとしたw

02. Holy mission [G:Anchang/夢人]

きたこれ!!飛ばすなぁ…って思った。2曲続けて激し目の曲。
すごい懐かしかった。朝のアニメのタイアップ曲になってたんだよねぇ。土曜の朝OPだけきいて学校いってたw
RPG好きな人だったらちょっと興奮する歌詞だよねw
泣きながら「いざ聖戦へ」ってちゃんと歌ったよ。・゚・(ノД`)・゚・。

03. promise [G:Anchang/夢人]

そろそろ気を失いそうになる。
まだ早いけど。
Raphaelの曲は皆好きなんだけど、promiseはいろんな想い出が詰まってるのでもうヒーヒー言いながら泣いてた。
「めぐる季節に出会えたなら あの日と同じ笑顔で二人」
また会えた事に感謝します。

04. 「・・・」~或る季節の鎮魂歌~ [G:Anchang/夢人]

花咲くのCWだった曲。
「透き通るうらら」って歌ってるYUKIが可愛くてちょっと笑顔になる。
イントロのギターがすごく好きなので華月じゃないギターにドキドキしてたけどすっごく良かった。
この日の為にサポ麺たちは音を作ってくれたんだよなあ…ありがとう。

05. 窓際の夢 [G:華月]

サポ麺が退場して、HIROが前に出てきた時点で「あ、窓際がくる」ってわかりました。
ギター2人が退場したからギターレス?っておもったらなんと当時の華月のギターの音を使っての演奏らしい。
はいまた泣くー。
ここから涙腺崩壊ナンバーが続きます。

06. Dear [G:華月(映像)]

前奏が始まると同時にモニタに映る生前の華月の映像。これが泣かずにいられるかと問いたい。
しかもこのDearって曲、私ずっとずっと思いを馳せてた曲なのです。
何度かLiveで聴いたことはあったけど、音源化してなくて…でも12年間ずっとメロディは覚えてて。
もう一度だけでいいから聴きたいっておもってた曲なんです。
その想いと共に押し寄せる涙。我慢できませんでした。

07. 拝啓ナーバス [G:華月(映像)]

これも未発表音源。
昔Liveに通ってたときも一度か二度しか聴いたことのない曲。超レア。
嬉しいんだけど、華月の動く姿を見てやっぱり涙が止まらない。
Dearもナーバスも、後に演奏するエルフも音源にしてくれたんだよね。
嬉しすぎるよー。

08. eternal wish ~届かぬ君へ~ [G:華月(映像)]

崩れ落ちるまゆすけ。妹とふこに心配される。
でももう我慢できなかったん。立っていられなかったん。
上手側、華月の定位置に置かれた華月のギター。
スポットライトが当たって真っ白な羽がふわふわと舞い落ちてくる。
天使になった華月がそこにいるかのような演出。確かにそこに華月はいるんだね。
周りの人もみんなダムが決壊したように泣いて、崩れ落ちて。
YUKIの優しい歌声に、この何年もの間閉じ込めていた辛さや悲しさが浄化していくようなふしぎな気持ちになりました。

09. さくら [G:咲人/Lida]

ここから好きな曲ラッシュで泣いたり笑ったり大変。
さくらはmindsoapで一番好きな曲なのでテンションがあがるヽ(゚∀゚)ノ
ほんとにかっこいい曲なんだもん。
体調を考慮してヘドバン控えてたんだけどちょっとだけしちゃった。
あと咲人にギョっとする。さっきまでメガネといったら咲人って話をしてたからw

10. Sacrifice [G:咲人/Lida]

また泣く。
LILACで一番好きな曲。なんだか厨二心をくすぐられて…w
全然関係ないけどROでサクリファイス食らうと嬉しくなるん。最近使う人見ないけど。
メロディがいいんだよね。
LidaってPsychoの?って言われて<○><○>カッ!となる

11. follow you [G:咲人/Lida]

イントロ部分でガタァァァンてなる。follow youのイントロ大好き。
SweetRomanceがくるとおもったらこっちかー!!的な。
昔さらみちゃんとやってた謎の振りを思い出してクスッとなったけど、さらみちゃんと来たわけではないので封印。

12. 症状3.XXX症 [G:咲人/Lida]

はい泣くよー。
Raphaelがこの先ずっと歌い伝え続けていかないといけない曲。ってYUKIが言ってた。
すごくいい曲だよね。Sickといったらコレ。
あとこの曲の見せ場って私が勝手に思ってる所がYUKITOのベースソロ。
ここ超カッコイイの!!華月のギターソロもすっごいカッコイイんだけど、ごめんね華月(´・ω・`)
インタビューで本番に強いってYUKITO言ってたけど、ホント堂々としたソロっぷりだった!
大好き。

13. エルフの憂鬱 [G:華月(映像)]

サポ麺が退場して再び華月の映像で泣く。
エルフも未発表曲でメロディと歌詞覚えてたんだよね。
サビの部分が特徴的だからw
手扇子にも特徴があったなーって思いながら手をヒラヒラさせてきました。

E1. 秋風の狂詩曲 [G:華月]

ここからアンコール。
YUKIの「一度も四人で演奏できなかった曲」っていう紹介でドバァー。
秋風だってわかったファンの子達が泣いてるのが解った。一気にしんみりムードに。
前奏で再び崩れ落ちそうになるまゆすけ。耐えられるわけがないw
発売日前日に逝ってしまったんだよね。華月。
秋風を演奏してる華月が見たかったな…。
ふと冷静になってテレ玉の番組にゲスト出演した時の彼らを思い出して泣きながら笑ってしまうw
秋風の時、すごい可愛かったんだよー。覚えてる人いるかな?
いまの季節にぴったりの曲。

E2. lost graduation [G:華月(映像)]

いくらでも涙って出るんだなあって思った。
どれもみんな大切な曲なんだろうけど、きっと特別な曲。
そして天使になった華月に皆で贈った曲。

「忘れないで・・・忘れないで・・・この詩を残すから
 「僕」でいる僕の意味 きっとあるから 」

YUKIも何度も言ってるし私もそう思うけど、想いは風化しないし色あせない。
そこにはちゃんと華月がいたし、YUKIもYUKITOもHIROもいた。
4人の演奏があった。

E3. Teenage~卒業~ [G:華月]

しんみりした空気だったけどこの曲の前のMCでYUKIが私達に笑顔をくれた。
「三十路3人で歌います!Teenage~卒業~!!」ってw
笑うしかないよねw三十路3人てwwwくそぉwww
でもね、やっぱり曲が始まったら泣いちゃったよ。
武道館Liveのときの華月の言葉、忘れてない。華月の声…ちゃんと覚えてる。
ぶわ~っていろんな想いが込みあげてきてさー。ほんと泣き虫で困る。
これ書いてる今も泣いてるしw

E4. White Love Story [G:華月]

メンバーがはけて2度目のアンコール。
1曲目はちょっと早めのクリスマス曲でした。
ジャケットが可愛いんだよねこのCD。天使のYUKITOと華月がキスしてるやつ。
可愛すぎてニヤニヤしちゃう。
Liveに来る前にふこと行ったカラオケで「これ歌ってくれるかなあ…」っていいながら私が歌ったんだけど本当に聴けて嬉しかったー!

E5. ハックルベリーの恋 [G:Anchang/夢人]

セトリをお借りしたサイトの方も書いてたけど、あんまりにもAnchangに似合わない曲をAnchangが演奏してるもんだからニヤニヤしちゃったw
それが悪いんじゃなくて、いわゆるギャップ萌え的な?ちょっと違うか…。ゴメンナサイ。
初めて聞いた時はRaphaelってこんな曲も書けるのかーってびっくりして
夏のFCイベントの時のキャンプファイヤーでYUKIとHIROがアカペラでハモってくれるのをみて感動したなぁ…。
一曲一曲に想い出が沢山あって書ききれないやw
あ!ちゃんと踊ってきたよヽ(゚∀゚ヽ)≡(ノ゚∀゚)ノ

E6. cadenza [G:華月]

YUKITOが作った曲なんだからさー、ってYUKIに言われてYUKITOが曲紹介。
あんまりYUKITOが作った曲ってないからピン!ときたよ。
裏話もあってすごく面白かった。カレンダーてwww
「君のことが嫌い」って歌詞があるんだけど「私は大好きだし!!」なんてツッコミをいれながら聞いてました。
あんまりLiveで聴いたことない曲だったから嬉しかったなあ。YUKITOが作った曲だし!


E7. Evergreen [G:咲人/Lida]

サポ麺二人が登場してのEvergreen。
まゆすけ妹大興奮w大好きな曲なんだってさ。
嬉しかったなあ…癒し小屋のLiveを思い出す曲だよー。
華月が天使になってしまった後はこの曲の「もう一つ生きれたら」の部分を聞くたび泣いてた。
振りを覚えてる曲だったからすごーく嬉しかった。
ヘドバンは控えめにしたけど、拳をつきあげて指で「1.2.3.4.5」「5.4.3.2.1」懐かしかったなー。
間違ってたらどうしようって思ってたけど合ってたみたい。エヘ。

E8. 夢より素敵な [G:華月(映像)/Anchang/夢人/咲人/Lida]

ついに最後の曲。終わっちゃう。
終わって欲しくない。
大好きな曲。
YUKI、YUKITO、HIROの3人とサポ麺4人。そしてスクリーンには華月。
泣かないわけがないよねw
泣きながらちゃんと暴れてきたよ!!
夢より素敵なの振りは、前奏の音に合わせて右手から、だよね?w
カラオケで歌うたびに一人でキャッキャしながら踊ってたけどやっぱこうじゃないと!!
最後は皆でジャンプ!変わってなかった。なーんにも変わってなかった。
YUKIは、YUKITOは、HIROは何も変わってなかったよ。

EDに流れた曲はriceのEDでいつも使っている曲…なんですが、実はコレは華月が天使になった後に行われたツアーのOPで使った曲だったと言うことを暴露。
riceで活動していた二人は決してRaphaelを忘れていたわけではない。というのがとても嬉しかった。
新世紀を駆け抜けろ!には行ったし、OPにちょっと悲しげな曲が流れていたことまでは覚えていますが、その曲だとは気づきませんでした。ビックリ。

そしてメンバーが全員はけて、真っ暗な館内に響くeternal wishの前奏。
スクリーンにはスタッフロール。

今日というLiveを作り上げたスタッフさんの名前、関係者の名前、華月の家族の名前なんかが流れていました。
どこからともなく曲に合わせて歌う声が聞こえてきます。
私も無意識の内に歌っていました。泣きながらなので声は震えていましたがw

最後に

YUKI 華月 YUKITO HIRO

とメンバーの名前が表示されて1日目の白中夢は幕を閉じました。


MCでYUKIが何度も言っていた「今まで背負ってきた辛さや悲しさは全部ここに置いていけ。俺が全部受け止めるから」って言葉がとても痛かった。
悪い意味での痛いではなくて本当に心に深く刺さった。
ずっとずっとファンのことを考えていてくれてありがとう。
「名曲は名曲で色褪せないよ。今聴いてもダサくない。華月というアーティストは天才だったと思う」
この言葉に納得。大好き補正のせいかも知れないけど、今聞いてもまったくダサく聞こえないの。
すごいよなぁ…って思う。
これを読んでくれている人皆に彼らの、華月のつくった曲達を聞いて欲しいなあ…。

私はコレからもずっとRaphaelのファンを続けて行くよ。
みんなみんな大好き。ありがとう。
上手く言葉に出来ないけど、以上がLiveのレポになります。
小学生の感想文みたいで笑っちゃうね!!
しかも曲の感想ばっかりだし。

とにかく泣きっぱなしの3時間半でしたが、MCには何度も笑わせてもらったよ。
10年以上ぶりの白塗り写真とかもうほんとうにwww
解散とかコレでお終いって言葉は聞かなかったし、むしろ「またね!」みたいな印象を受けました。

ありがとう。
何度も言うけどありがとう。
そして、おかえりなさい。
二日目セトリ。

天使の檜舞台 第二夜~黒中夢~

1.人間不信
2.小夜曲
3.Sweet Romance
4.ピーターパン症候群
5.吟遊詩の涙
6.不滅花
7.症状2
8.僕と「僕」
9.ドラムソロ
10.シナゴーグ第一楽章
11.症状1
12.imitation white
13.49
14.Gebet
15.症状3
16.エルフの憂鬱
E1.Dear
E2.拝啓ナーバス
E3.秋風の狂詩曲

E4.lost graduation
E5.eternal wish
WE1.タッチ
WE2.夢より素敵な

サポート:1~4とWE1はAnchang・夢人、11~15は咲人・Lida、WE2は全員

びゃああああああああああ!!!
セトリ見ればみるほど行きたかった!!!!

SweetRomanceも不滅華も49もタッチも聴きたかったああああ。・゚・(ノД`)・゚・。
12月にDVDが出るのでそれを楽しみに待つとします…。

行ってきた方のレポを見ただけなのでどんな感じなのかはわからないんですが、7曲目の症状2.でYUKIが泣き崩れたそうです。
1日目ではそんなそぶりを見せなかったYUKI。
きっとずっと私達なんかよりも大きくて重くて辛い物を背負ってきたんだなって思いました。

YUKI、ありがとうね。


カテゴリ: Raphael
tb: 0 |  cm: 1
go page top

 

この記事に対するコメント

おもしろい!
URL | 山口孝志穂 #mQop/nM.
2012/11/23 10:12 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://mysk69.blog43.fc2.com/tb.php/246-7e6e4e57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。